FC2ブログ
四国香川発信 岡モータースキャンピング隊 ニュース
岡モータースキャンピングカー担当の日常も含めた思うがままの気ままなブログです。
ベッド下からの冷えを防ぐために…
今年の夏は暑かったですが~~

涼しくなった今よりも~~


体調良かった気がスルー^_^

イワコリです。



さて、


ヒーターネタが続きますが、


スキー場など、極寒地でFFヒーターで、部屋をあったかくしていると、気になるのが…

少しの隙間からくる

冷気


なら、その冷気を減らそうプロジェクトを紹介。


早速ZIL522(現行モデル)で実験です!後部の二段ベッドは、収納庫へのアクセスを可能とするが故に、可動式になっていますので、若干隙間がございます。

なら、

収納庫温めてあげましょう。



収納庫内のカバーを外すと、ヒーターダクトが出てきます。

画像をズームアップ




T型の分岐パイプが付いていて、一箇所カバーが付いて行き止まりにしております。

このカバーを取っ払って~~



ダクトを差し込みまして。




まーるい穴をあけましたら、



吹き出し口をつけて、プロジェクト完了です。


これで、程よく収納庫を温めることができます。もしかしたら…ポリタンクのお水も少し温まったりして?必要ない時は、出口は閉じることができますので、自由度は高い装備です。


ちょっと前までは、ヒーターのことなんて考えたくなかったのに…人間の心理って不思議ですね。


あと、もひとつ。


給水タンクのキャップがかたーい




そんな場合は、ゴムパッキンの部分にグリースを塗布するだけで、とても滑らかになります。給水タンクキャップの場合、当社で使ってるのは、人に優しい、特殊グリースを使用しており、なかなか売っていない物なので、お気軽にお声かけてくださいね!


にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。

まずはFFヒーターの作動チェック、お忘れなく^_^

イワコリでした。





OKAMOTORS Facebook Click!
洗車のススメ
スマホは、

iPhone6を使用中。


そろそろ限界かもしれません…またいきなり爆発しそうです。


イワコリです。


さて、

先日お問い合わせいただいた内容を。



Q.タイヤハウスに穴が開いてるけど…?何か外れてる?


A.大丈夫です。展示車を早速確認しましたが、どの車も一緒でした。カムロードには、使用しない穴のようです。


こういう事はよくある事でして、様々な仕様に対応できるように、してある穴のようです。よくある捨て穴というものでしょう。


ここでお伝えしたいのは、


今回は、問題ない穴ですが、


もしかしたら、本当に何か外れてる場合もあるかもしれません。


運転と同じで、

かも?精神の心がけは大事なことですね。日頃の洗車をするときにでも、少し気にして色々なところを見ているだけで、ちょっとした異変も気づけるかもしれません。ぜひ、皆さま、お心がけお願いいたします!


にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。

洗車の時に同時に出来ること、

FFヒーターの月1回の動作点検もお願いしまーす🤲

イワコリでした。





OKAMOTORS Facebook Click!
レジストロアウルで、展示会へ。試乗も兼ねて
皆さま、お花見中ですか?

イワコリです。


さて、


昨日は

レジストロアウルで、車中泊からの展示会へ


レジストロアウルの走行性能、車中泊性能を試す絶好の機会です。

※今回使用の車両は、フロント強化スプリングと、強化ショックアブソーバーが装着されています。


まずは、皆さん気になる…?

良く走りますか?パワーありますか?重そうだけど大丈夫ですか?


答えは、大丈夫デス!


この大丈夫というのは、普通に走ります!という言葉がぴったりかな?と思います。高速道路では、法定速度の80km~100kmでは巡航できます。ただ上り坂になると、登坂車線が必須ではないですが、そちらを走った方がスムースかと思いました。

ただ、驚いたのは、運転感覚が、普通の車に近い事、これに驚きました。

コーナー曲がっても、普通車に近いと感じました。これは車体が軽く作られている事?敢えて上部には、家具類が取り付けられていない事?フロントタイヤが運転席より前にある事?恐らくこれらの理由で、ちょっと驚きの結果が出ましたね。




見た瞬間に飛び込んでくるスクエアなバンクベット形状からは想像できないレベルに達しています。





マイルーム感ある室内、ご覧の通り吊り棚を低重心化とアウルの空間雰囲気のため必要ないかと思います^_^


こんな風に試乗も終盤に。


寝る前にお風呂。23時受付終了の場所に、余裕をかまし過ぎ…、到着は、22時45分。プラプラ行けるのもキャンピングカーならでは。



あかねの湯 龍野店。


ここのお風呂、すごく綺麗で、清潔感あります!でも、カミソリは200円!ちょっと高くない?と思いながら、入湯ですが、換気が行き届いているのか?寒い寒い。お湯もちょいぬるめ。慌ててサウナへ入りましたが、中でかかっていた、ラーメン大好き小泉さんというドラマが面白過ぎて…意識朦朧で、退散。


水分補給水分補給水分補給水分補給


頭の中が、それ一色。


車中泊の楽しみの大きなところデス。




家で飲むのとは、味が違う気がするぅー




メインの照明を落として、後ろだけのダウンライトだけにしたら、雰囲気良くなり過ぎて、





同じ龍野にある道の駅 みつで、朝を迎えます。夜、バイクが走るので、あまりオススメはできないです。でも、掃除の方がかなり愛想よく優しくしてくれました。


なんか癒されました。マナー守って、道の駅を守ろう~~^_^


やっぱ自由って新鮮ですね。



あっ、話変わって笑


道中、ハローズのトイレにて。



いまどき、居ますぅ?



にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。


裂けるチーズ、

久しぶりに食べてら、またハマりそうです!イワコリです。




OKAMOTORS Facebook Click!
止まるを確実に。安全性向上へカムロード
あ~~

今回も

楽しかった~~


と、心から言える事に1番重要なものとは?


それは、

やはり事故無く帰ってこられた時に発せられる言葉だと考えております。イワコリです。


自動車の中で


もっとも重要なことは、
泊まれる止まれる事。





納車待ちの、コルドリーブス アクティブパッケージへのブレーキ廻り強化です。


アクティブパッケージならでは!納車を心待ちにしているオーナーさんも、超アクティブです!

オーナーさんは山へ出かけることが多いので、まずは、ブレーキ廻りへの快適化は最初に行います。



リアのブレーキ廻りはこんな感じです。




ブレーキシューを完全に取り外します。

リアのブレーキシューの取り外しは、細かい部品点数が多いプラスもちろんブレーキ廻りですので、失敗は許されませんので、神経を使います。

この作業中は、携帯の着信も申し訳ありませんが、応答不可です~~





新しいブレーキシューは、カムロード専用ディクセル!




組み付け直して、

ブレーキ調整を行い、完了。と言いたいところですが

最終的には、ブレーキを頻繁にかけて試乗を行い、初期当たりをつけていき、完了となります。


もちろん




フロント側もディクセル強化パッドにて

止まれるを確実性を向上させていきます。

専用グリースを塗布して、面取り作業をして取り付け完了。





これらの作業は必ず陸運局の許可がある整備工場での作業になりますので、ご注意ください。

※岡モータースは陸運局認証番号50-1892 取得済みです。


キャンピング隊は

何より

皆様からの

楽しかったね

と言ってもらえることが、1番嬉しい言葉です。



にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。

今日は、

春の陽気の中、お昼寝を堪能しました。イワコリでした。





OKAMOTORS Facebook Click!
あっ!お金発見!となるかも?パーツ
あったかいんだから~~

(お昼だけかよ~)

と、自分で突っ込むイワコリです。


先日…


カムロードにフットランプというものの取り付けのご依頼がありました。





ドアを開けると、じわーっと点灯。


閉めると消灯。


確か…スモールランプを点灯するとほのかな光で光る機能もあったような…。




カムロードが、

更に上級車へと。

足元は

ルームランプだけでは照らされないので、

あっ!

小銭が落ちた!



なーんて時には、ドアを開けるだけで簡単に発見!って事もあるでしょう。





色も3色からお選び頂ける様になってます。


車から降りるときも、少しですが光が外まで漏れるので、降りるときも安心度が増すと思います。

乗用車にはよく標準装備になっている車種も多いですが、

カムロードやハイエースはカスタムのしがいがあって楽しいとも言ってくれます。



可能な範囲で、キャンピング隊は快適化のご協力を致しますよ~~^_^


まずはご相談を。



お待ちしております^_^


にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。

why? minature.

こちらをクリックするとミニチュアクルーズ動画が見られます。

newミニチュアクルーズホームページ



写真にもチラッと映っていますが…


レカロシート座ると…いつまでも座ってられるなぁ~と毎回感動します。




イワコリでした。



OKAMOTORS Facebook Click!


軽キャンから本格キャンピングカーまで~



オリジナル軽キャンニュース



当社ホームページ



リンク



注意!



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング



最新記事



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR