FC2ブログ
四国香川発信 岡モータースキャンピング隊 ニュース
岡モータースキャンピングカー担当の日常も含めた思うがままの気ままなブログです。
またまた長文スミマセン。と、色々あるね~
本日は今シーズン一番の寒波だそうですが。。。明日の休日はもちろん〇〇〇。エ〇鉄です。

先日のブログの最後で鉄道の電化区間にも交流と直流があるというお話をしました。
ヘルツの話をしようと思いましたが、それは後日にいたしましょう。

日本では現在「直流電車」と「交流電車」が有ります。



北海道、東北、九州地方といった地方の在来線と、新幹線は交流電車となっています。

そもそも何で二種類あるのか?またその違いは??? 知りたいでしょ~~(^_-)-☆

別に!!

なんて言わないでください。

エーっと。。。さぁ続けましょう。

わざわざ二種類ある訳ですから何らかの意味や歴史みたいなものが有るという事はボンヤリと想像が付きますね。

まずは直流電車の特徴から行きましょう。

メリット  電車を走らせるモーターは直流の方が簡単に動作させることができるため車両の製造コストが安くつく
デメリット 地上の設備で交流から直流に変えないといけない

次に交流です。

メリット   地上設備は直流より簡素化できる
メリット   直流では不可能な大きな出力が得られる
デメリット  交流を直流の返還するため車両の製造コストが上がる

なので、パワーの必要な新幹線は交流なんですね~

直流電車の使われている地域は、、、
関東、中部、関西、中国、四国地方のJR線と、全国の私鉄と地下鉄
(一部路線で交流区間アリ)

これを見ると、ほとんどの地域が直流なんですね。

車両の製造コストが安く済みますから、大都市圏の沢山車両が必要な地域では安くたくさん作ることに適します。

でも、中国地方や、我々のうどん県が有る四国地方で直流なのはなぜ???
これは僕も良く知りません。。。申し訳ない。。。
安くできるから??ですかね?

一方で、交流電車の走っている地域は、、、
新幹線、北海道、東北、九州のJR線

先にも述べましたように、交流は地上設備が安く済みますので、電車の数がそんなに多くない地方の路線に採用されていることが解りますね。
車両が少々高くても、地上設備が安い方がメリットが出るのでしょうね。

さっきも言いましたが、新幹線は高い出力が必要ですから、交流なのですね~

ちなみに、直流と交流どちらでも走ることが可能な電車もあります。
その電車を「交直流電車」と言います。これらの電車は、直流区間と交流区間をまたがって走らないといけないところで使われています。

例えば山口県から関門海峡を渡って(トンネルですから潜って??が正解??)北九州の小倉方面に向かう場合、直流区間から交流区間に代わることになります。

このような場所で「交直流電車」が使用されます。

でも、またここで疑問が出ます。

直流から交流に切り替えるには、直流からいきなり交流に切り替わることができるの???

残念ながらできません。

ではどうやっているのか~~

デッドセクション

というものが存在します。

そのデッドセクションが、直流電源の区間と交流電源の区間を繋いでいます。
この区間には電源が来ていません。無通電区間です。

じゃぁ、どうやってその区間を走るの??

当然の疑問です。

ノッチオフ。

???

意味不明???

要するに、車で言うと充分加速がついた状態でアクセルを離した状態で惰性で走ります。

自動車はタイヤとアスファルトの摩擦ですからすぐにスピードが落ちますが、電車は違います。
金属の車輪と金属のレールですから抵抗が少ないわけですね~
なので、実は電車のほとんどは最初に加速をしてある一定の速度になると「ノッチオフ」そうです。惰性で走るのです。
ですから効率が非常に良いエコな乗り物ともいうことができると思います。

ちなみに僕のハンドルネームにも由来する通り、僕は元、ちょっとエッチな電車の運転士ですが、僕の保有している「動力車操縦免許」というものなのですがその中にも細かく分類があり、僕の場合は「甲種電気車運転免許」と言うものです。

国家資格ですが、この中では「交流」「直流」の別は有りません。
それぞれの事業所の社内試験により異なる。というのが正解でしょうか??

ですので、路面電車や、ディーゼル機関車、蒸気機関車はこの免許では運転できません。

キャンピングカーに少しでも関係があるように有るように話を持っていこうと思いましたが、無理っぽいのでここらでいったん終わります。(-_-;)

交流、直流に解れた歴史についてはまた今度 (´艸`*)


今週の土曜日はいよいよこの日です

土曜DEど~よ 改め

なないろスパイス

TSC テレビせとうち 7チャンネル 午前11時からです 

今週土曜日22日ですよ~~(^_-)-☆



鼻の下を長くしている模様をご覧ください







にほんブログ村更新の励みになります。

今ではすっかりキャンピングカー屋さんの血液が流れている  エ〇鉄でした。




OKAMOTORS Facebook Click!


軽キャンから本格キャンピングカーまで~



オリジナル軽キャンニュース



当社ホームページ



リンク



注意!



カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング



最新記事



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR