FC2ブログ
四国香川発信 岡モータースキャンピング隊 ニュース
岡モータースキャンピングカー担当の日常も含めた思うがままの気ままなブログです。
今話題のETC2022年問題とは?
キャンピングカーは、古くなっても
需要が高くて資産価値が残る所が
魅力的な車ですよねぇ~(^^)

そんな資産価値が高いキャンピングカーは
15年経過してもまだまだ現役で活躍している
車も数多く走っています


そんな方々に注意して頂きたいのが、
お持ちのETC車載器が2022年12月から
使えなくなるかも知れない問題です・・・


これれは数年前にブログでご紹介した
話題なのですが、時間が経過して
忘れちゃった方に、もう一度
お知らせしたいと思います


対象になるのは平成19年以前に装着された
ETC端末などが対象となります

使えなくなる理由は、ETCのスプリアスと呼ばれる
不要電波に関する部分による
変更だと言うことですが、
ちょっと困りますねぇ~(>_<)


ただ、その頃の製品が全てダメと言うことでは
ありませんので、対象と思われるETC車載器が
付いているお車をお乗りの方は、型番や
製品番号を用意して製造メーカーに
問い合わせることをお勧めします

デンソーやパナソニックの製品に
多い様です

■パナソニックの記載ページ
https://panasonic.jp/car/its/products/ETC/etcregist.html#spurious

■デンソーの記載ページ
https://www.denso.com/jp/ja/products-and-services/automotive-service-parts-and-accessories/etc/security/spurious.html


古野電気と三菱電機のETC車載器は
2022年問題の対象外となります

その他のメーカーやOEM製品は、直接
メーカーに問い合わす必要があるようです


IMG_4874(1).jpg


※写真はイメージです


なお、期間以降に該当機種を使い続けた場合でも、
ETCゲートが開かないと言う問題には
ならないそうですが、電波法違反となるので、
注意が必要です!!

電波法は知らずの使った場合でも懲役や
罰金等の重たい罪になる可能性があるので、、
該当モデルをお持ちの方は、
この機会に確認してみては如何でしょうか?



今後2022年が近づくと品不足も
考えられるので、該当モデルを
お使いの方は、早めに車載器の
買い換えをしておいた方が
良さそうですね(^_-)





にほんブログ村更新の励みになります。ポチッ!と応援よろしくお願いします。



ETC香川県の善通寺インターに初めて
ETCゲートが設置されたときに、
わざわざ初日にETCゲートを
通りに行ったことを思い出すハンディでした(^^)/
OKAMOTORS Facebook Click!
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://okamotorscp.blog118.fc2.com/tb.php/3617-cda83b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

軽キャンから本格キャンピングカーまで~



オリジナル軽キャンニュース



当社ホームページ



リンク



注意!



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング



最新記事



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR